第二弾ジャンボこいのぼりラッピングトレーラー公開 (7/13写真追加)

7月6日に彩北自動車整備工場ボディプリントスタジオ内にて、加須市合併10周年の一環であるコラボレーションこいのぼり事業として、弊社 盛運と加須市と湖池屋様のコラボレーション大型トレーラーを制作し、お披露目会を行ないました。
今回で弊社のコラボレーションこいのぼり事業は二回目となり、一回目は2019年4月24日に加須文化・学習センター「パストラル かぞ」と加須市役所南側駐車場にて、ジャンボこいのぼりラッピングトレーラーのお披露目会を行ないました。

第一弾目のこいのぼりトレーラー

今回はコロナ禍という事もあり、関係者様のみでお披露目会を致しました。
加須市の角田守良副市長と湖池屋関東工場から2名いらして頂き、とても良いお披露目会となりました。
今後も社会・地域・お客様により一層貢献していく所存であります。
今後とも株式会社盛運を宜しくお願い申し上げます。


加須市役所:https://www.city.kazo.lg.jp/
株式会社湖池屋:https://koikeya.co.jp/
彩北自動車整備工場:https://truckbus-seibi.com/
(トラックボディプリント施工 及び お披露目会 会場)

新たな物流改革を提案し、
お客様の業務効率化をサポートします。

株式会社盛運(SEIUN)は、埼玉県加須市を中心とした県内及び関東近郊から全国への輸送業務を展開しております。
近年のSCMの進展などにより、物流の高度化が望まれる中、当社は倉庫手配から保管・荷役・運送まで物流業務全般を一括して請け負うアウトソーシングサービス(3PL)を展開し荷主様の物流コストの削減はもちろんのこと、荷主様の戦略的パートナーとして常に新たな物流改革の提案をおこなっております。